HOME > LIFE STYLE > 【編集部レビュー】癒される、半身浴バスグッズ
2021.07.24

【編集部レビュー】癒される、半身浴バスグッズ

夏のおすすめバスケアグッズということで【半身浴×芳香浴のススメ】というテーマでご紹介致します。

始めにテーマの【半身浴×芳香浴のススメ】について
始めた理由は「半身浴頑張りたいけど義務感に駆られるから、もうちょっと楽しんでやりたいな…。」という想いから。
心拍数が上がりやすい体質の方など、熱いお湯にゆっくり入っていられないという方はいませんか?


そこでおすすめなのが半身浴です!
ご自身の体温くらいのぬるめの温度で、胸の下(=半身)まで浸かり温まる方法です。


半身浴は、
☑︎たくさん汗をかきたいとき
☑︎じっくり温まりたいとき
☑︎長時間、身体に負担をかけ過ぎず入浴したいとき
におすすめの入浴方法なのです。


さらに、半身浴を楽しみたい方は精油を塩にプラスして芳香浴もおすすめ!
精油を塩に混ぜることで精油がお湯に拡散しやすくなり、天然塩は保湿・発汗・デトックスに優れていて、ミネラル豊富なのでお肌の環境改善にも効果的!


本日はBiopleのおすすめお風呂ケアアイテム3選をご紹介致します。

①BARAKA デッドシーソルト
・イスラエル・ヨルダン産の死海の塩、大きな海の深い部分から採られているお塩で、塩分濃度が高くて大人の身体が浮いてしまうと知られています。
・香りがほとんどない塩なので、香りによって体調や好みが左右されることがありません!今回のテーマに沿って、お好きな香りの精油と合わせてお使いください。


②Dr.EBERHARDT ジャスミン10%
・香りは嗅覚から脳へのアプローチは0.2秒で到達すると言われていて、欧米やヨーロッパでは古くから医学の分野でもアロマテラピーが使われています。
・普通エッセンシャルオイルは「酸化」してしまうが、Dr.EBERHARDTのエッセンシャルオイルは日を追うごとに「熟成」され、開封後も何年も魅力的な香りを楽しむことの出来ます。
・ジャスミンは心を落ち着かせてリラックスしたい時にはもちろん、日常の中の小さな幸せや喜びを見出させてくれる香りです。また花言葉である「愛想」の通り、自分自身、そして他者への愛を思い出させてくれる香りでもあります🤍(ジャスミンは柑橘系の香りとも相性とても良いです)

 

【おすすめの使用方法】

①⁡天然塩大さじ1杯に、お好きな香りの精油を1〜5滴ほど混ぜる。
②お好みでドライハーブを入れるのもおすすめです!冷房対策(冷え性改善・血行促進)にはジャーマンカモミールやジンジャー、疲労回復・むくみ改善にはハイビスカスやリンデンが良いですよ
③浴槽に入れて溶かし、入浴

 

③BARTH 薬用中性重炭酸入浴剤

・デスクワークで身体が凝り固まって過緊張状態になっていたり、寝付きの悪さを感じていたりする方に
・37〜40度くらいのぬるめのお湯にタブレットを3つ溶かします。中性重炭酸のお湯は、水道水だけのお湯に浸かるより更に血行を促進させることが出来て、湯疲れしにくいのが特徴です。
・人肌より少しだけ高めの40度前後のぬるめのお湯に、約15分ほど長めに浸かるのがポイントです。この入浴法はバルネオトリートメント温浴法といって、重炭酸泉に浸かり始めてから15分前後から血流量が高まることで、深度体温を上昇させてより深い眠りをサポートする事が出来ます。また24時間効果が持続する為、翌日の追い焚きにもおすすめです。

 

ぜひ、チェックしてみてください!

RELATED ARTICLES
関連記事